2014年10月07日

「小岩井農場」の名前の由来、知ってますか?

1891年(明治24年)に創業された日本最大の民間農場です。
その創設者は、当時の、日本鉄道会社副社長の小野義眞(ぎしん)、三菱社社長の岩崎彌之助、鉄道庁長官の井上勝の3人です。
3人の頭文字をとって「小岩井」というわけです。
ちなみに、小野義眞は、土佐出身で後藤象二郎・岩崎弥太郎・渋沢栄一・岩倉具視などと交流した人物、岩崎彌之助は岩崎弥太郎の弟、井上勝は幕末・長州の英国密航留学生「長州ファイブ」の一人です。

そんなわけで、幕末が好きな私はついつい「小岩井商品」を買ってしまいます。
posted by maruta at 23:20| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
いっぱいたすといいかも?
Posted by 佐々木りこ at 2017年09月11日 20:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: