プロフィール

丸田幸一(まるた こういち) 1962年生まれ

プロフィール詳細はこちら


2023年09月22日

『努力』 → お役立ち → ” いい人生 ” という方程式ですね!

自分が生きていくためだけ、お金を得るためだけに仕事をしていても、世の中は自分を支えてくれない。
やっぱりこの仕事を通じて人の、社会の、お役に立っていくんだ、という純粋な想いで生きていくことで、ひいては世の中も自分を支えてくれる。
そんな人生が ” いい人生 ” なんじゃないかな。
そして人様のお役に立てるような人間になるためには、人が見ていないところで、人がしないような弛まぬ努力を継続しなければならない、かなと思います。
ということは、やっぱり ” いい人生 ” を送るためには『努力』が必要不可欠だということかな
『努力』 → お役立ち → ” いい人生 ” という方程式ですね!
posted by maruta at 10:31| Comment(0) | 日記

『サロンかぼす』を「民法」のシンクタンクにします!!!顔1(うれしいカオ)

大学は文学部・フランス語専攻の入試に落ち、経済学部に行ったものの、4年間フランス語の独学に明け暮れ、一般教養で「民法」の講義を受け、「民法」が全く面白くなかったことを憶えています。
そして大学を卒業して不動産販売の会社に就職し、「宅建を取れ!」と言われて法律を初めて勉強し「民法」の面白さにハマり、「こんなに面白い民法なのに、あんなにつまらない講義をしていたのか。」と唖然としました。
そして司法書士として30年間、世の中のあらゆる紛争の示談交渉やあらゆる裁判手続、はたまたあらゆる登記手続をやってきて、ますます「民法」にハマりました。
そんなわけで大学の教授に負けない、法律実務体験談満載の『民法ゼミナール』を、10月から「サロンかぼす」でスタートします!
原則奇数週火曜日の19時30分〜20時30分にやります。初回は10月3日(火)です。2年間で民法全部やります。テキストはこれです!各自で購入願います。
受講料は1回1000円、学生さんは1回500円です。
公務員・国家資格・金融機関・不動産会社などなどあらゆる職業人(というか全社会人)に必須の民法知識を身に付けて、激動の社会を逞しく生きていきましょう!
「人生に期待するものは何か。自らの価値観、願望、進むべき方向は何か。自分自身に対する要求や、人生への期待に沿って生きていくには、何を行い、何を学び、何を変えるか」
〜ドラッカー学会共同代表理事 佐藤等 〜『致知』9月号より
IMG_1245.jpg
posted by maruta at 10:29| Comment(0) | 日記

2023年09月07日

カフェ「Ta−Te」さんの営業日カレンダー

本日、9月7日(木)夜の『サロンかぼす』は、所用のためお休みさせていただきます。
下記はカフェ「Ta−Te」さんの営業日カレンダーです
明日9月8日(金)午後7〜8時の、第133回 法律セミナー『法科村塾』「貸金・売掛金の予防と回収方法」をお楽しみに!
司法書士時代の私の経験談をたくさんお話します顔1(うれしいカオ)
IMG_1235.jpg
posted by maruta at 06:09| Comment(0) | 日記